用途地域の解説

用途地域
都市計画図で、市街化区域は下記の用途地域のどれかが指定されています。

用途地域については、都市計画図(市町村役場の都市計画課や都市整備課にあります。)で確認しましょう。

用途地域は「自分の土地に何が建築できるか」という視点だけではなく、「隣地に何が建つ可能性があるか」という視点で見ていただければと思います。
工業専用地域のみ住宅建築ができません。 

第1種低層住居専用地域

住宅、共同住宅、下宿、幼稚園、小・中・高等学校、公衆浴場、診療所、一定の兼用住宅、図書館、寺社、老人ホーム、巡査派出所、その他公益上必要な建築物等が建築可能

第2種低層住居専用地域

第1種低層適格建築物の他、150㎡以内の店舗等が建築可能

第1種中高層住居専用地域

第2種低層住居専用地域適格建築物の他、大学、病院、500㎡以内の店舗等、300㎡以内かつ2階以下の車庫等が建築可能

第2種中高層住居専用地域

工場、ボーリング場、パチンコ屋、ホテル、自動車教習所、カラオケボックス等、劇場・映画館等、1500㎡超または3階以上の事務所・店舗等、営業用倉庫、ギャバレー、料理店、個室付浴場、一定の危険物好産所、一定規模以上の車庫等を禁止

第1種住居地域

一定の工場、パチンコ屋、カラオケボックス等、劇場・映国館等、3000㎡超の事務所・店舗等、営業用倉庫、キャバレー、料理店、個室付浴場、一定の危険物好膚所、一定規模以上の車庫等を禁止

第2種住居地域

一定の工場、劇場・映画館等、営業用倉庫、キャバレー、料理店(飲食店、レストランはこの中に含まれません。いわゆる料亭など個室を伴ったものを言います。以下同じです)、個室付浴場、一定の危険物貯蔵所、一定規模以上の車庫等を禁止

準住居地域

一定の工場、200㎡以上の劇場・映画館等、キャバレー、料理店、個室付浴場、一定の危険物貯蔵所を禁止

近隣商業地域

一定の工場、200㎡以上の劇場・映画館等、キャバレー、料理店、個室付浴場、一定の危険物貯蔵所等を禁止

商業地域

150㎡超の工場、危険性の大きい又は公害発生の恐れが大きい工場、一定の危険物貯蔵所を禁止

準工業地域

個室付浴場、危険性の大きい又は公害発生の恐れが大きい工場、一定の危険物貯蔵所等を禁止

工業地域

幼稚園、小・中・高等学校、大学、病院、ホテノレ、刑場・映画館等、キャバレー、料理店、個室付浴場等を禁止

工業専用地域

住宅、幼稚園、小・中・高等学校、ボーリング場、パチンコ屋、図書館、老人ホーム、大学、病院、ホテル、物品販売店舗、飲食店、劇場、映画館等、キャバレー、料理店、個室付浴場等を禁止

(1263)